本文へ移動
理想のケアを実現する施設。
コンセプトは『個』と『集』
人としての義務、権利、尊厳、
そして、愉しみ・・・






"その人らしく"=「個性」






































































その人らしく=「個性」
































































その人らしく=「個性」






"その人らしく"生活できる場
=「我が家」
春の訪れ(特別養護老人ホームみほた)
2024-02-24
NEW
三月になりました
施設では、入所者様から寄贈していただいた「ひな人形」を飾ってお祝いする準備も万端

施設内を散歩している方はひな人形の前で足を止め
「もう三月なんだね
と季節を感じられる一場面もあったり
未だに寒暖の差が激しいですが
中庭では梅の花が咲きはじめ、春の訪れ感じられます

そろそろ桜の蕾も大きくなってくるかな~

みなさんも春を探しに出かけてみてください
カラオケ大会(特別養護老人ホームみほた)
2024-02-24
チェック
2月なのに20℃近くまで暖かくなる日があったと思えば、雪が降った日もある変な今日この頃
みほたでは久しぶりにカラオケ大会が開催されました

おやmyギターを片手に選曲中の方もいらっしゃいますね

みなさん入所される前は、友人たちとカラオケ教室で歌ったり、スナックでお酒を飲みながら気持ちよく歌っていたのでしょうね

カラオケ大会やりますよとお知らせしてから、みなさん気持ちがソワソワしているのが伝わってきてましたよ
みなさんの前で歌うのは緊張して「私はいいよ」と断ってましたけど、十八番曲が流れると、しっかりとマイクを握り、一生懸命に歌ってました
周りのみなさんも手拍子をしたり、口ずさんでおり、久々のカラオケを楽しみました
新型コロナが5類になっても(特別養護老人ホームみほた)
2024-02-24
注目オススメ
新型コロナウイルス感染症インフルエンザが減少傾向にはありますが未だに大流行しています

当施設のような高齢者施設は、新型コロナウイルス感染症が第5類へ移行されてからも引き続き感染対策を行い、利用者様が安心して生活できるよう取り組んでおります

お昼休みも写真のように距離を取り、横並びになって食事を摂っていますまるで座禅をしているようですね(笑)
本当であればペチャクチャ会話を楽しみながら食べるところを・・・黙食してます

みなさんの努力があって、利用者様は安心に生活できてますいつもありがとうございます
節分(デイサービスセンターみほた)
2024-02-03
オススメ
デイサービスでは一日早い2月2日に鬼が来てしまいました
こんな事もあると予想していたみなさんは、円状にフォーメーションを組んで、鬼を中に誘い込みます
みなさんはボールを持って鬼退治をする準備万端
鬼はやっと気付きましたが、時すでに遅し

いざ鬼退治スタート
今回来た鬼の体をよーっくと見ると、なんだか数字が書いてありますね
これってもしかしたら、その数字のところに当たると良い事がありそうじゃありませんか

これは急所に近いところは点数が高くなっているみたいで、みなさん高得点を目指そうと高い点数のところばかりを狙ってます
鬼はみるみるうちに体力が削られて、グロッキー状態
昨日の敵は今日の友

鬼は仲直りしたくて、甘納豆の詰め合わせをみなさんにプレゼント
甘納豆で今日の事はなかったことにしてくれました
ホント三穂田の人はいい人ばかりです

こうして仲直りをした鬼はみなさんと記念撮影をして、三穂田の高旗山に帰って行ったとさ
めでたしめでたし
新年会(特別養護老人ホームみほた)
2024-01-27
注目
1月7日、たるかわ福祉会の新年会を行いました

年男と年女の利用者様による『鏡開き』を皮切りに新年会がスタート

まずは利用者様参加型の催し物としては、『福笑い』を行いました
オーソドックスなおかめさんから、施設長やみんなから大人気な中山看護師で行い、実物より素敵な顔をみなさんで作り上げてくれました
職員余興は「大相撲」を行いました
本格的すぎて、「1月場所(みほた場所)」と題して、各棟を「みほた両国国技館」とネーミング
実際に相撲を取ると本気を出してケガ人が出てしまう為、今回は「手押し相撲」「お尻相撲」で勝負しました
元相撲部の私(廣江)サンボ全国3位の介護職員:渋谷は、「こいつらに相撲を取らせたら施設が壊れてしまうとの理由でほた場所にエントリーすることができませんでした(笑)

職員がおもしろおかしく相撲を取っている姿をみて、利用者様が大爆笑してくれて本当によかったです
みなさんが一番楽しみにしているであろう昼食は『海鮮丼』でした
具沢山な海鮮丼に箸が進む進む
ペロリとたいらげる人が続出でしたよ

たくさん笑って、美味しいものを食べて最高な一年のスタートをきることができましたね
みほたは会津地方です(たるかわ福祉会)
2024-01-16
注目
たるかわ福祉会に働きはじめた頃、『三穂田の天気は会津地方のを見ろと言われたことをこの季節になると思い出します

関東甲信や東北内陸部では今季一番の寒さとなった1月16日、郡山市内でも積雪がありましたが、三穂田町の積雪はやっぱり会津地方の積雪量でした川端康成が三穂田にいたら「東北自動車道の短いトンネルを抜けると雪国であった」と言ってくれるはずです


三穂田の冬を経験した事がない方で、面会等で施設に来所される方は、郡山市の天気でなく会津地方の天気を確認してから来てくださいね不安な時は施設に積雪状況の確認をお願いします
広報紙「さくらの里通信12、1月号」(たるかわ福祉会)
2024-01-14
チェック
令和6年もサービス評価委員会で広報誌を作成していきますので、よろしくお願いいたします
昨年以上に面白く、みなさんの日々の様子が伝わるよう作成していきたいと思いますので
みなさんお楽しみに待っていてくださいね


ダウンロードはこちらから
団子さし(デイサービスセンターみほた)
2024-01-13
オススメ
一年ってあっという間ですよね
ついこの前「あけましておめでとうございますってみなさんに挨拶をしていたと思ったら、一月もすでに半分に差し掛かろうとしていますそりゃ~年取るのが早く感じる訳だわ

では、本題に入りまして、今回はデイサービスでの様子をお知らせいたします
デイサービスでは、毎年行っている小正月のイベント『団子さし』を行いました
ミズキの木を使用して、カラフルな団子やモナカで作った宝船米俵恵比寿様大判小判を飾り付け、無病息災を祈るのが小正月の恒例行事である『団子さし』です
では、今年一年のみなさんの無病息災を祈りましょう、やってみましょう

ミズキの枝を準備するだけで、枝についている新芽を取る作業を慣れた手つきで行い、
団子を丸めるのも"機械で丸めたの!?"と思うくらいキレイに丸めてました

団子をさしたり、装飾品を枝に飾ったりする時、「今年一年良い年でありますよにと願いを込めて飾ってくれてました

これで今年のデイサービスセンターみほたも良いスタートがきれたと思います
正月の風物詩(特別養護老人ホームみほた)
2024-01-05
オススメ
あけましておめでとうございます
本年もたるかわ福祉会をよろしくお願いいたします

さて、正月の風物詩と言えば、みなさん何をイメージしますか
「初日の出」「初詣」「お年玉」「おせち」「餅・・・

おせちというワードが出たので、ここで脱線して~
1月1日に当施設で出たおせち料理はこちらです美味しそうですね食べ物で季節を感じられる日本の文化は最高ですよね

では正月の風物詩の話しに戻りましょう
色々とあると思いますが、わたしの中では『箱根駅伝』なんですよね


意外と知られてませんが正式名称は・・・
「東京箱根間往復大学駅伝競走」
って言うらしいです

往路と復路で合計217.1㎞を10人でタスキをつなぐんです
この距離分かりやすく言うと郡山から東京まで行けちゃう距離なんですよ
そんな距離を走れる訳は~入所者さまがテレビの前で応援しているからに決まってます
福島から「がんばれがんばれ」とエールを送っていたの気付いてましたか~青山学院大学のみなさん
クリスマス(特別養護老人ホームみほた)
2023-12-29
チェック
12月25日は何の日でしょう
正解は~言わずと知れたクリスマスですよね
今回は管理栄養士:吉田萌プレゼンツクリスマス会を行いました

日清医療食品さんの協力をいただき、美味しいケーキをおやつとして出しましたよ
ケーキはチョコレートケーキレアチーズケーキチョコレートムースを準備しました

クリスマスに食べるケーキってなんでこんなに美味しいんですかね
毎日クリスマスだといいのに

もちろんみなさん残さずペロリと食べていました

みなさまMerry Christmasです
0
0
9
5
3
0
9
TOPへ戻る