本文へ移動
理想のケアを実現する施設。
コンセプトは『個』と『集』
人としての義務、権利、尊厳、
そして、愉しみ・・・






"その人らしく"=「個性」






































































その人らしく=「個性」
































































その人らしく=「個性」






"その人らしく"生活できる場
=「我が家」
避難訓練(災害Ver.)(たるかわ福祉会)
2022-08-10
オススメ
土砂崩れ発生(※訓練です)避難開始

今回の避難訓練は、災害が発生したと想定して訓練を実施しました

施設は高台にあり、近くに川も流れていませんが、施設の裏には
ゴルフ場があり、小さいながらも山もあります
その為、土砂崩れを想定した避難訓練を1回/年の頻度で実施しております

ニュースで良く耳にする"ゲリラ豪雨""線状降水帯"が発生し、いつ土砂崩れを引き起こすかわからないのが怖いですよね

いざという時に迅速に利用者様を避難誘導行うには、訓練の積み重ねしかありません
今回の訓練で出た反省点を次回へと活かしていきたいです

訓練後、感染予防衣の着脱訓練、新型コロナウイルス感染症のBCP計画の机上訓練も併せて実施しました
土砂災害警戒情報が出た!施設周辺を確認しよう!
施設の裏山が崩れたから避難しますよ!※訓練ですよ~
スタンダードプリコーションの練習もしました!
新型コロナウイルス感染症のBCP計画机上訓練中!
広報紙「さくらの里通信7月号」(たるかわ福祉会)
2022-07-30
オススメ
さくらの里通信7月号

『さくらの里通信7月号』の発表が遅くなってしまいました

今回も美智代ワールド全開のコラムから始まり、利用者様の楽しい生活の様子をご報告できていると思います是非ご覧になってください


こちらをクリックして見てね
手作りあんみつ(特別養護老人ホームみほた)
2022-07-30
チェック
管理栄養士手作りおやつ

7月は待ちに待った管理栄養士:吉田萌による手作りおやつパーティーの日

今回は"あんみつ"を皆さんに召し上がっていただきましたよ

あんみつはどの季節に食べても美味しいですが、夏に食べるあんみつも絶品

みなさんの表情を見てください萌ちゃんを愛情をたっぷり注ぎ込んだ手作りおやつを食べると、自然と笑みが溢れてきますね

今回の手作りおやつパーティーは大成功次回もこうご期待です






”萌あんみつ”
男性も甘いものには目がない
ご満悦でピースいただきました!
おいしゅうございます
みほたカフェ&マーケット(たるかわ福祉会)
2022-07-17
オススメ
壇上にいるのが我らが美智代主任!
みほたカフェ&マーケット再始動

三穂田町では、地域住民が主体となり認知症カフェ「みほたカフェ&マーケット」を開催してます
当法人も地域貢献活動の一環とし、開始当初から携わっており、地域との施設架け橋なるべく活動に参加しておりました
しかし、コロナウイルスが大流行して以降、感染予防の観点から開催を見合わせておりました

そして今回、地域住民と協議を重ねながら、再開にこぎつくことができました

感染予防の観点から、飲み物を提供する「カフェ買い物ができる「マーケットは中止となりましたが
当法人からも佐藤美智代主任(通所・短期生活相談員)橋本祥枝副主任(介護福祉士)が参加をし、コロナ禍で鈍った体を活性化できるような体操をパワフルに指導してきました
デイサービスのワクワク(デイサービスセンターみほた)
2022-07-17
チェック
7月のデイサービス

7月のデイサービスもたくさん楽しい事を行っておりますよ

≪手作業は夏祭りVer.≫
今月は手作業の強化月間となっております
毎年この時期になると「夏祭りの壁画作り」を利用者様と一緒に作り上げてます
今回はどのような超大作となるのでしょうかこうご期待ですよ

≪綺麗な花は癒し≫
以前に紹介させていただいた利用者様が種から育てているマリーゴールドすくすくと成長をし、綺麗な花が咲きましたデイサービスの花壇にも四季折々の花が植えられてます管理はもちろん利用者様と一緒に行い、綺麗な花を咲かせてます
わかった事は・・・心がキレイな人が育てると元気いっぱいに育ってくれるんですね
私の家で花が育たない意味がやっとわかりました(笑)

≪ティーパーティー開催≫
今月はしゃれなグラスティーカップを使って、雰囲気満点な移動カフェが開店
注文は、もちろん喫茶店のようにメニュー表を見ながらの注文
定期的に開催予定ですので、今回ご利用になれなかった方も次回に期待していてくださいね
今回の手作業は夏祭り仕様
マリーゴールドが咲きました
花壇の手入れは利用者様も一緒にやってます
絶賛ティーパーティー開催中
どれにしようかな?
紫陽花湯(特別養護老人ホームみほた)
2022-07-12
注目
紫陽花の中で入浴

お風呂に入ると疲れがぶっ飛びますよね

今回は、"紫陽花"の季節なので、『紫陽花湯』と題して、入所者様にお風呂のひと時を楽しんでいただきました

色とりどりの紫陽花で飾られた浴室は、さながら紫陽花の名所

「みほたにこんな紫陽花の名所があったかしら?」と勘違いしそうな空間となってました

利用者様もいつもと違い雰囲気で入浴で、よりリフレッシュできたんじゃないでしょうかね
初収穫(特別養護老人ホームみほた)
2022-07-02
オススメ
特養みほた産ミニトマトを収穫

みなさんには内緒していたことがございます
実は・・・利用者様と居室でミニトマトを栽培していました


私だけでは枯らしてしまう自信があるので
以前にも登場した"栽培のスペシャリスト:利用者A子さん"との共同栽培
って言いながら、私は苗を買ってきて成長を観察しているだけなんですがね

順調にトマトは成長し、ついに"真っ赤に完熟"する時がきましたよ

もちろん初物の収穫はA子さん
2個収穫できたのでふたりで仲良くパクリ

「甘くて美味しい

ヨークベニマルで売っているものと比べものにならないくらい甘くて美味しかったです


来年は育て方をしっかりと学んで、今度は自分でもチャレンジしてみようと思います
こんなに立派に育ちましたよ
A子さんと一緒に”初物”いただきま~す
お部屋だけじゃなく中庭でも栽培中
"祝"面会再開(特別養護老人ホームみほた)
2022-07-02
チェック
対面式の面会を再開しました

皆さ~んコロナウイルスの感染者数が落ち着き始めたので
特別養護老人ホームみほたでも、6月中旬から"対面式"の面会を再開しましたよ~

今までは"テレビ電話(Skype)"での面会だけでしたが
ナイスなタイミングで福島県独自に発出されていた重点対策が解除

「ヒッヒッヒこれは面会再開いけるぜ
と勢いに任せて解禁しちゃいました

今までたくさんのご家族様が面会に来所してくださいました
飛沫防止フィルム越しではありますが、目の前で会話を楽しんでいる姿を見ると"ホッ"としますね


以前同様に予約制になりますので、事前に施設へ予約の連絡をお願いします
ひ孫ちゃんの動画を見ながらあやしています
久しぶりの対面での面会です
認知症サポーター養成講座(たるかわ福祉会)
2022-06-25
オススメ
尚志高校で認知症サポーターを開催

サッカーで有名な尚志高校様で、『認知症サポーター養成講座』の講師をしてきました

キャラバンメイトであるデイサービスセンターみほたの高橋副主任が昨年行った講座が賞賛の嵐
スタンディングオベーションが鳴り止まなかったとか鳴り止んだとか

そして~な、なんと今年も依頼をいただいちゃいました

昨年以上に賞賛を浴びるべく、勢いよく高校に乗り込みましたが・・・
将来の日本の介護を担うべく、高校から福祉を専攻している生徒さんの熱量に
高橋副主任の頭は・・・突然真っ白

そんな中でも必死に
認知症の大事なことを伝えてきました


尚志高校様来年も高橋にリベンジさせて下さい

言い訳にはなりますが・・・
行く前から緊張しまくって、吐き気を催していたことはココだけの内緒にしておいてください(笑)
出張駄菓子屋(デイサービスセンターみほた)
2022-06-25
チェック
どの駄菓子がいいかな

6月のティーパーティーは、夢のような"駄菓子パーティー"を行いました

駄菓子屋の思い出は、学校帰りに学校の先生に見つからないように買い食いをしていたこと
しかし、先生って本当にタイミングが悪い時に入ってきますよね

そんな話はさておき、利用者様が駄菓子を選んでいるのは~職員が手作りした移動式ミニ駄菓子屋

何種類もある駄菓子の中から各々が好きなものを選んで食べるスタイル
人気があったのは、老若男女に愛されている、みんな大好き『うまい棒』
ちなみに入所部の中山看護師は、よく「うまか棒」と名前を間違えますまぁ~どちらも旨いですけどね(笑)

何はともあれ、少しでも昔を懐かしく思い出してもらえたら幸いです
0
0
7
8
5
8
6
TOPへ戻る